ランキング登録で簡単SEO対策

SEO対策として、ソーシャルブックマークへの登録の次に行いたいのが、ランキングサイトへの
登録です。

ランキングサイトには、サイトを人気順にランキングするだけではなく、様々な効果があります。

ランキングサイトに運営しているサイトを登録する事により、検索エンジンのインデックスを早める
効果や、各ランキングサイトからの質の高い被リンクや、各ランキングサイトの利用者からの
アクセスなど、SEO効果を得ることができます。

当ページでは、ランキングとは・ランキングで検索エンジンのインデックスを早める・ランキングで
被リンクが得られる・ランキングでアクセスアップできる・ランキングの順位を上げる方法・
ランキングのボタンを設置する・ランキングサイトに登録する際の注意点を紹介しています。

ランキングとは

ランキング登録してあるサイトを、人気順で並べているサイトのことです。

運営しているサイトからランキングサイトへのアクセス数とランキングサイトからの運営している
サイトへのアクセス数の合計で、ランキングの順位が決定します。

運営しているサイトをランキングサイトに登録して宣伝をすることで、不特定多数の方に
訪問してもらえる可能性があります。

ランキングサイトには[Webサイト専用のランキング]と[ブログ専用のランキング]があります。

ホームページを運営されている方はWebサイトランキングに参加し、ブログを運営されている方は
ブログランキングに参加します。

本来は、サイトを人気順にランキングしたり、同じジャンルのサイトを探したりするサービスですが、
自分で自分の運営するサイトをランキングサイトへ登録すると、ランキングサイトから運営するサイトへ
リンクが貼られるので、被リンクを獲得できます。

ランキングで検索エンジンのインデックスを早める

サイトを開設しただけでは、検索エンジンでの検索結果に表示されません。

検索結果に表示されるためには、検索エンジンのデータベースにインデックスされる必要があります。

クローラーは、リンクをたどりページ間を移動して、新しいページを発見していきますので、サイトを
開設したばかりでリンクが少ないと、インデックスされるまでに時間がかかる場合があります。

インデックスを早める方法で最も効果的なのが、既にインデックスされているページからリンクを
貼る事です。

ランキングサイトのようなクローラーが頻繁に訪れているサイトからリンクを貼り、クローラーを
誘導する窓口を増やすと、新しいサイトが発見されやすくなり、早くインデックスされる可能性が
高くなります。

サイトを開設したら、自分で開設したサイトをランキングサイトへ登録をして、少しでも早く
インデックスされ、検索対象となり、検索エンジンでの検索結果に表示される事が重要です。

* データベースとは
コンピュータで相互に関連するデータを集めて整理・統合・管理し、データベース管理システムで
データベースをコンピュータ上で管理し、簡単に検索・抽出などができるようにしたもの。

* インデックスとは
検索エンジンで検索されるには、検索エンジンのクローラーが情報をデータベースに保存して
認識されている必要がある。
検索エンジンに認識されて検索対象となり、検索エンジンでの検索結果で表示される。
インデックスされるまでは検索対象とならないので、検索エンジンでの検索結果には表示されない。
運営しているサイトや公開した記事を検索しても検索結果に表示されないのは、まだインデックスされていない事が多い。

* クローラーとは
検索エンジンのデータベースの内容を充実させるため、定期的に巡回してインターネット上に存在する
情報を収集したり、点検したりするプログラムのことで、検索ロボットとも言う。
まだデータベースに登録されていないサイトや更新された情報を収集して、データベースに反映させる。

ランキングで被リンクが得られる

運営するサイトをブログランキングやWebサイトランキングへ登録します。

登録すると、ランキングサイトから運営するサイトへリンクが貼られます。

大手のランキングサイトはGoogleのページランクが高いので、ランキングに登録するだけで、
ページランクが高い被リンクを獲得できます。

Googleのページランクとは、Googleが独自の方法で各サイトの重要度を0~10までの
数値にして、評価したものです。

Googleのページランクが高ければ高いほど良質なサイトと判断されているので、その良質な
サイトからの被リンクを得ると、そのサイトも良質であると判断されます。

相互リンクではGoogleのページランクが3以下のサイトが多いので、ページランクの高い
ランキングサイトからの被リンクはとても貴重になります。

相互リンクのように面倒なやりとりを行わなくても自力で行えるため、開設したばかりのサイトなどの
被リンク対策として、ランキングサイトへの登録はとても有効な手段です。

ランキングででアクセスアップできる

ほとんどのランキングは、自分で自分の運営しているサイトに投票する事ができますので、
自作自演ですが、自分で自分の運営しているサイトに投票します。

続けていると2~3ヶ月後には、ある程度まで順位を上げることができます。

ランキングの順位が上がるほど、運営するサイトの宣伝になり、ランキングサイト経由のアクセスが
見込めます。

関連性のあるサイトを探しやすいため、相互リンクに繋がることもあります。

訪問者が納得するような記事を提供していれば、ランキングに投票してもらえ、さらにランキングの
順位が上がり、アクセスアップが見込めます。

ランキングの順位を上げる方法

ランキングとして参加するサイトと被リンクを得るために登録するサイトを分け、それぞれの効果が
得られるようにします。

投票はほとんどの方が1個しかしないため、ランキング上位を目指すランキングサイトは1個に絞り、
投票が分散して、ランキングサイトからのアクセス数が減少しないようにします。

さらに、ランキングサイトに登録する際、ランキング上位を目指すランキングサイトのカテゴリーは
1個に絞り、ポイントが分散して、カテゴリー内での順位が下がらないようにします。

ほとんどのランキングサイトは、自分で自分の運営しているサイトに投票する事ができますので、
自作自演ですが、自分で自分の運営しているサイトに投票します。

被リンクを得るために登録するランキングサイトのカテゴリーは、選べるだけ登録します。

ランキングサイトによりカテゴリー分の被リンクが得られる場合があります。

ランキングのボタンを設置する

ランキングサイトに登録した後、ランキングサイトの投票ボタンを設置しなくてはなりませんが、
投票はほとんどの方が1個しかしないため、ランキングサイトの投票ボタンを多く設置しても、
ランキングの効果が分散され、ランキングサイトからのアクセス数が減少してしまいます。

ランキング上位を目指すランキングサイトは1個だけにして、運営するサイトの目立つ場所に
投票ボタンを設置し、投票が分散しないようにします。

被リンクを得るために登録するランキングサイトは数多く登録して、リンク集などの目立たない場所に
投票ボタンを設置するようにします。

ランキングサイトに登録する際の注意点

少しでも早くサイトを軌道に乗せて、お小遣い稼ぎを始めたいという思いで使い方を間違えないように、
注意してほしい点があります。

一日に全ランキングサイトに登録すると、一度にサイトへの被リンク数が急激に増え、検索エンジンから
スパムサイトと認識され、検索順位が下がったり、検索結果から削除されたりする可能性があります。

一日に登録する数は5件程度にして、何日かに分散して登録してください。

ランキング上位を目指すランキングサイトは1個に絞り、カテゴリーも1個に絞り、投票やポイントが
分散しないようにして、運営するサイトの目立つ場所に投票ボタンを設置します。

被リンクを得るために登録するランキングサイトは数多く登録して、カテゴリーも選べるだけ選び、
リンク集などの目立たない場所に投票ボタンを設置します。

さらにカテゴリーは、運営するサイトに関連するカテゴリーを選び登録します。

上位に表示されるよう参加者が少ないカテゴリーを選び登録しても、興味の無い訪問者を集めるだけで、
同じジャンルのサイト様との交流や相互リンクにつながる可能性はほとんどありません。

ランキングサイトにより一定期間アクセスが無いサイトは削除されてしまいますので、1週間に1度は
自作自演で自分の運営しているサイトに投票してください。

検索エンジン経由の訪問者とランキングサイト経由の訪問者では、サイトを訪問する理由が違うため、
ランキングサイト経由の訪問者が、アフィリエイトの成果につながる確率は低いので、
ランキングサイトへの登録はあくまでもSEO対策として活用しましょう。

* スパムとは
・不法に入手した不特定多数のメールアドレスに向けて、要求しない営利目的のメールを無差別に
 大量配信すること。
 アダルトサイトや出会い系サイトや金融サイトなどへの誘導を目的とするメールや、架空請求や
 フィッシング詐欺目的のメールなどの迷惑メール。
・サイトの掲示板やコメント欄に、サイトの趣旨や記事とは無関係な内容を大量に無差別に書き込み、
 迷惑をかける行為。
・不正な手段を使い、検索エンジンで運営しているサイトが検索結果の上位に表示されるように、
 操作する行為。

* スパムサイトとは
スパム行為を行うためのサイトの総称。
検索エンジンでの上位表示を目的に不正行為を行い、利用者にスパム行為を行うなど、
利用者が満足するような情報を提供していないサイト。

SEO効果が期待できるランキング

各ランキングサイトの詳細はランキングのページをご覧ください、詳しく紹介しています。

もっと被リンクを獲得したいなどで、上記ブログランキング・Webサイトランキングだけでは
足りない場合に、さらにWebサイトランキング・ブログランキングを集めてみました。

古くから運営していて、トップページのGoogleのページランクが高いランキングサイトを
集めました。

下記で紹介しているランキングサイトは全て無料で登録できます。

おすすめのランキングサイトをおすすめ順に紹介しています。

気になるランキングサイトがありましたらランキングサイト名をクリックしてください。

各ランキングサイトへ移動します。

SEO効果が期待できるブログランキング一覧

人気ブログランキング

にほんブログ村

BlogPeople

blogram.jp

ブログ王

FC2ブログランキング

くる天ブログランキング

ブログランキング

ブログの殿堂

Tremiiブログギャラリー

JRANK BLOG RANKING

とれまが ブログランキング

linklick BLOG RANKING

ブログランキングNO.1

インフォブログランキング

ジャンル別人気ブログランキングベスト100

BESTブログランキング

ブログの惑星

SEO効果が期待できるWebサイトランキング一覧

WEB RANKING

PVランキング

ホームページランキングトッドコム

人気サイトランキング

0574 web site ranking

アクセスアップ.NET

人気Web Ranking

JRANK ホームページランキング

Air ランキング

8days RANKING

アクセスアップ RANKING

ポケマNet

SiteRank

ベストランキング

SMART RANKING

eWebRanking

Ranking Plus

ランキングパーク

Rank Now

ジャンル別人気ほーむぺーじランキングベスト100

月間アクセスランキング

 


カテゴリー: 最新記事 パーマリンク